ヒャダインもオススメ!都内近郊サウナ&銭湯レビュー 笹塚マルシンスパ

マルシンスパ 笹塚 サウナ サウナー
Pocket

どうも、自称サウナ―の社畜サラリーマン、トミーです!

皆さんお待ちかねのトミーのサウナレビューのお時間ですよ!(←誰も待ってない)
トップバッターは僕の一番のお気にいり!笹塚にあるマルシンスパです!
ちなみに誰かと飲みに行ったら必ずココの話をして猛プッシュしていますが、
誰からも行ったという報告はありません(影響力ゼロを露呈)。・・・皆さんは是非!

ヒャダイン 笹塚 マルシンスパ

引用:トレタメ

なんとあのヒャダインさんもブログで絶賛中!

なぜマルシンスパがサウナーを惹きつけるのか!!その魅力をトミー目線で解説します。

マルシンスパの魅力①

僕がマルシンスパをうっとうしく語る際に一番にお伝えしている魅力は水風呂です。
サウナじゃねーのかよ、という声が聞こえてきそうで聞こえませんが
サウナはもちろん素晴らしいんです!サウナに関してはたぶん後述します。
サウナ 笹塚 マルシン 水風呂

こちらの水風呂のどこがすごいか、なんと地下水をわざわざ引いているんです!
なので塩素臭くない(←ここ重要)!

せっかくサウナで気持ちよく汗かいて爽快なのに、
水風呂が塩素臭いと萎えませんか?萎えますよね??ね!

あとこの水風呂ですが、普通のお湯が溜めてある浴槽の倍近くの面積があります。
マルシンスパに来たら風呂は入るな、水風呂に入れ!という施設側の想いを感じます。
ちなみに普通の浴槽は少々塩素臭いです(苦笑)

マルシンスパの魅力②

さてさて2つ目の魅力に行きましょう。
2つ目は、脱衣場から出られる外通路です!(←サウナの話する気ねーだろ)
サウナ マルシンスパ 笹塚 

11階という高さから都心を臨むその眺望と、火照ったカラダにそよぐ風は、最高!の一言です。
なんだか都会を征服したような気分になれますよ!
ちなみに下半身は館内着かバスタオルの着用を!

<Sponsored Link>

マルシンスパの魅力③

3つ目の魅力、それはアカスリ!(←やっぱりサウナの話する気ないな)
スーパー銭湯なんかのアカスリは中国だか韓国のおばさんが、
これでもかってほど雑にゴシゴシするってイメージありますよね。

あれはあれで良い(良いのかよ)のですが、
マルシンスパは日本人の方がそれはもう丁寧にやってくれます。
業界最大手のチェーン店のトレーナー(講師)を勤めている セラピストさんらしく、
アカスリもマッサージも、国内トップクラスの技術とのこと。

サウナで内側からリフレッシュ、アカスリで外側もリフレッシュ。
混んでて予約できないこともありますが、ぜひお試しを!

<Sponsored Link>

マルシンスパの魅力④

言わずもがな、マルシンのサウナは最高です。(やっときた)

マルシンスパでは、本場フィンランド式のikiサウナを導入しているそう。
具体的に何が違うのか、はわかりにくいですが、
僕が思うに、苦しくない温度と湿度が保たれているように感じます!
温度的には90度前後でそこまでなのですが、定期的なロウリュによって湿度が高いことと、
サウナ室に用いているヒマラヤ岩塩や桜島溶岩からの遠赤外線によって、
体感温度は高温サウナと同様に熱く感じられます。

また個人的にお気に入りなのは、サウナ内に桶と柄杓が置いてあり、
他のお客様の同意があれば自分で石にその水をかけるセルフロウリュが楽しめること!
温度や湿度が物足りないなって感じた時はセルフロウリュで自分を追い込みましょう!

マルシンスパの基本情報

最後に、マルシンスパの基本情報を載せておきます。

【住所】〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1丁目58-6 マルシンビル10F
マルシンスパのアクセスマップはこちら
【営業時間】なんと24時間!終電逃してもマルシンスパへ行ける!
【料金】12時間休憩:2500円 3時間入浴:2000円 90分入浴:1500円 深夜割増+1000円

 

どうでしょう!サウナレビュー第一弾でした。
笹塚に馴染みのない方も多いかと思いますが、新宿からも渋谷からも近いですし、
ボーリング場や美味しい飲食店もありますので是非行ってみてくださいね!

 

<Sponsored Link>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です